マレーシア ペナン島の観光ガイド。ペナン島のおすすめスポット、ホテル、観光地、食べ処などをご紹介しています。情報をしっかりキャッチしてペナン島を120%満喫してくださいね。

ペナン島はどんな所?

マレーシア第2の都市『ペナン』は、アジアの中でもビーチリゾートして有名ですよね(*^_^*)

日本人の観光客も年間で3〜4万人ほど訪れているそうです。

ペナン島の人口は75万人、ペナン州半島部で75万人なのでペナン州全体の人口は150万人になります。

そしてペナンは多民族社会です。

インド系が1割、マレー系が4割強、中国系が4割半で言語も色々ですが、中国人の方がとても多いのが特徴的ですね。

さらに、ペナンにはイギリスの植民地時代からの遺跡が沢山残っています。

マレーシアは、1787〜1975年の間、イギリスの植民地として支配されていましたが、ペナンには東インド会社の拠点や要地として栄えていましたので、大抵の場合で英語も通じます。

気候としては1年中常夏のような暑さで、日中は最高気温32〜34度、最低気温でも22〜23度ほどあります。

ですが日本の夏のような蒸し暑さはなく、気持のよいカラっとした暑さです(*^_^*)

9月の後半から12月中旬は『雨季』になります。

雨の多い時期になるので涼しくなりますが、雨が多くなるといっても『スコール』です。

日本のように1日中降り続くような雨ではありませんよ。

日本とペナンはとても深い縁があり、ペナン州は工業化が進んでいます。

電機関連や半導体の会社が中心で、日系の企業が150以上も進出しています。

駐在員も約1200名程住んでいますし、小中の日本人学校は古い歴史のある『日本人会』日本総領事館などもありますよ。

関連記事

  1. ペナン島へ行くルート

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0